高橋和雄

Jetzt loslegen. Gratis!
oder registrieren mit Ihrer E-Mail-Adresse
Rocket clouds
高橋和雄 von Mind Map: 高橋和雄

1. 基本情報

1.1. 生年月日

1.1.1. 1978年4月30日

1.2. 性別

1.2.1. .男性

1.3. 出身地

1.3.1. 東京都八王子市

1.4. 現住所

1.4.1. 東京都八王子市

1.5. 家族構成

1.5.1. 父母弟妻犬

1.5.1.1. 父

1.5.1.1.1. 病気療養

1.5.1.1.2. 釣りの名人

1.5.1.1.3. 元大工

1.5.1.1.4. 再婚

1.5.1.2. 母

1.5.1.2.1. 精神的にタフ

1.5.1.2.2. 会社経営

1.5.1.2.3. 中卒だが大量の読書を行う

1.5.1.2.4. 武勇伝

1.5.1.2.5. ビジネスパートナー

1.5.1.3. 妻

1.5.1.3.1. 母からの絶大な信頼

1.5.1.3.2. 大学での出会い

1.5.1.3.3. ビジネスパートナー

1.5.1.3.4. 問題点を見つける

1.5.1.4. 弟

1.5.1.4.1. モデル経験あり

1.5.1.4.2. ビジネスパートナー

1.5.1.4.3. 世渡り上手

1.5.1.4.4. 母の会社を手伝う

1.5.1.4.5. 既婚子供一人

1.5.1.5. 犬

1.5.1.5.1. ミニチュアダックスフンド

2. ビジョン・目標

2.1. 大きな人生理念

2.1.1. 個々の成長のある世界平和

2.1.2. それぞれが自分のやりたいことで、経済的、精神的、肉体的自由を享受する社会を広げる

2.2. 2年以内の目標地点

2.2.1. コミュニティービジネスの構築、同じ考え方の人を集める

2.2.1.1. 月収400万円

2.2.1.2. 会員数1000名

2.2.1.3. 事例を集め最強のノウハウに近づける

2.2.2. 不労所得の構築

2.2.2.1. 株式投資

2.2.2.2. 不動産投資

2.2.2.3. 著作権収入

2.2.3. セドリのシステム化

2.2.3.1. 電脳セドリのシステム化

2.2.3.2. 販路拡大

2.2.3.2.1. 海外amazon

2.2.3.2.2. FBA

2.2.3.2.3. ebay

2.2.3.3. 月利200万円

3. 趣味・好きなコト

3.1. 音楽

3.1.1. カラオケ

3.1.2. クラシック

3.1.3. バンド活動

3.1.3.1. ボーカル

3.2. スポーツ

3.2.1. 空手

3.2.1.1. 黒帯

3.2.1.1.1. 初段

3.2.2. アメリカンフットボール

3.2.3. 自転車

3.2.4. スキューバダイビング

3.2.4.1. プロライセンス

3.2.5. 太極拳

3.2.6. トランポリン

3.2.7. スキー

3.2.8. 呼吸法

3.3. 海外ドラマ

3.3.1. CSI

3.3.2. Low&order

3.3.3. 24

3.3.4. 三国志

3.3.5. アリーマイラブ

3.3.6. ER

3.3.7. Lie to me

3.4. 食べ放題

3.5. 読書・自己啓発

3.5.1. 斉藤一人

3.5.1.1. 言葉の利用

3.5.1.2. 無意識レベルでの学習

3.5.1.3. 最小行動

3.5.2. アンソニーロビンス

3.5.2.1. NLP

3.5.2.2. 恐怖の利用

3.5.2.3. 言葉の利用

3.5.2.4. モチベーションの利用

3.5.3. ロバートキヨサキ

3.5.3.1. 不動産投資

3.5.3.2. 税金

3.5.3.3. キャッシュフロー

3.5.3.4. ヴァンタープ

3.5.3.4.1. 投資の心理学

3.5.4. ロバートアレン

3.5.4.1. 神田正典

3.5.4.1.1. DRM

3.5.4.1.2. 平秀信

3.5.5. ウォーレンバフェット

3.5.5.1. 投資

3.5.5.2. 福利

3.5.5.3. 時間

3.6. 好きな言葉

3.6.1. 幸せ

3.6.2. 楽しい

3.6.3. 集中

4. 欠点・苦手

4.1. きらいな言葉

4.1.1. 努力

4.1.2. 頑張る

4.2. 欠点

4.2.1. 即断即決できない

4.2.2. 悩む

4.3. 苦手

4.3.1. 買い物付き合い

4.3.2. 単調作業

4.3.3. 整理整頓・掃除

4.3.4. タバコ

4.3.5. お酒

4.3.6. ギャンブル

5. 得意・強み

5.1. 運動

5.1.1. 空手

5.1.2. スキー

5.1.3. スキュ-バダイビング

5.2. システム化

5.2.1. せどり

5.2.2. 心理コントロール

5.2.3. 投資

5.3. 読書量

5.3.1. 一年間に1000冊以上

5.3.2. 影響を受けた著者

5.3.2.1. ロバートアレン

5.3.2.2. ロバートキヨサキ

5.3.2.3. バンタープ

5.3.2.4. アンソニーロビンス

5.3.2.5. 斉藤一人

5.3.2.6. トーマススタンリー

5.3.2.6.1. 隣の億万長者

5.3.2.7. マイケルボルダック

5.3.2.8. ウォーレンバフェット

5.3.2.9. ピーターリンチ

5.3.2.10. ジョージソロス

5.3.3. ジャンル

5.3.3.1. 歴史

5.3.3.2. 推理

5.3.3.3. オカルト

5.3.3.4. ライトノベル

5.3.3.5. 自己啓発

5.3.3.6. 投資

5.3.3.7. SEX

5.3.3.8. ビジネス

5.4. 恐怖の利用

5.5. 行動の細分化

5.6. 素直

6. 流行っていること、これから流行りそうなことで自分が興味があること・議題

6.1. 家元ビジネス

6.2. マイクロファイナンス

6.3. オフショアの利用

6.4. トレードシステムの開発

6.4.1. 個人システムトレード

6.4.2. 個別設定

6.5. コーチングの細分化

6.5.1. プライベートコーチ

6.6. youtube

6.7. 不動産投資

6.7.1. aribnb

7. 過去乗り越えた問題やコンプレックス

7.1. ダイエット

7.1.1. 110キロからのダイエット

7.1.2. 栄養学

7.1.3. 咀嚼

7.1.4. 解毒

7.1.5. マクロビオティック

7.1.6. 粗食

7.1.7. 1日1食

7.1.8. トランポリン

7.2. 家族の問題

7.2.1. 会社の経営問題

7.2.2. 父の病気

7.2.3. 父先妻間の子供問題

7.3. 留学時の情報ミス

7.3.1. 奨学金がもらえない

7.3.1.1. アメリカ国籍のメリットデメリットを知る

7.3.1.2. 属地主義、属人主義

7.3.2. せっかく来たのだから何かして帰ろう

7.3.2.1. スキューバダイビングのプロライセンス

7.3.2.1.1. 人生を難しく考えすぎていたことを知る

7.3.2.1.2. 仕事をやめて遊びに来る人との出会い

7.3.2.1.3. リラックスの重要性を知る

7.3.2.2. ローカルエリアの食べ比べ

7.3.2.2.1. まずくても売れている

7.3.2.2.2. 商品より売り方だと気づく

7.3.2.3. 考え方の違い

7.3.2.4. 外国で暮らす日本人

7.3.2.5. 不動産の使い方

7.4. 高校受験

7.4.1. 家族問題からのストレス

7.4.1.1. 心理が結果に及ぼす影響を知る

7.5. 大学で習いたい先生が亡くなる

7.5.1. 必要な単位を2年間でとってしまう

7.5.1.1. 経済学部に入り浸る

7.5.1.2. 投資、ビジネスとの出会い

7.6. 恐怖の克服

7.6.1. 幼少期の分析

7.6.1.1. 変化への恐怖

7.6.1.2. 思い込みと真実の分離

7.6.2. 恐怖の利用

7.6.2.1. 感謝の利用

7.6.2.2. 体操の利用

7.6.3. 恒常性(現状維持の理解)

7.6.3.1. 心理的抵抗の理解

7.6.3.1.1. 最小行動

7.6.3.1.2. 教育への応用

7.6.3.2. 拒絶の理解

7.6.3.3. 変化への恐怖

7.6.3.4. 心的バイアス

7.6.4. イメージトレーニングによる克服

7.6.5. 対象の細分化

7.6.5.1. 本当の恐怖の理解

7.6.5.1.1. 恐怖の利用

7.6.5.2. 隠れたメリットの発掘

7.6.5.3. 同じことで他の人も恐怖を持っている

7.6.5.3.1. コーチングへの応用

7.6.6. やる気のコントロール

7.6.7. 大量の読書

7.6.8. 子供への指導

7.6.9. 友人への指導

7.7. 先延ばしの克服

7.7.1. 恐怖の利用

7.7.2. 行動の細分化

7.7.3. ゾーンの利用

7.7.3.1. ゾーンの作り方

7.8. 死にかける

7.8.1. 医療ミス

7.8.2. 死の直前の体験

7.8.2.1. 死の認識の変化

8. 現状の問題やコンプレックス

8.1. 集客力

8.1.1. 知識だけで実行が伴っていない

8.1.2. 2年以内に絶対に手に入れる

8.2. セールス力

8.2.1. 一番大切な能力

8.3. 生活リズム

8.3.1. ながら時間

8.3.2. 睡眠リズム

8.3.3. 朝の時間の活用

8.4. モチベーション

8.4.1. 飽きっぽい

9. 現状構築しているビジネスモデル案

9.1. 不動産投資

9.1.1. 自己投資

9.1.2. 私募債の利用

9.1.3. 民事信託の利用

9.1.3.1. 税金の節約

9.1.4. ノンリコースローンの設計

9.1.5. 情報提供

9.1.5.1. メルマガ

9.1.5.2. blog

9.1.5.3. youtube

9.1.5.4. コミュニティーサイト

9.1.6. リスク回避方法

9.1.6.1. 借り手を先に捜す

9.1.6.2. 使えない土地の利用

9.1.6.3. 交渉方法

9.1.6.3.1. 科学的アプローチ

9.1.7. 資金の集め方

9.1.8. 対象顧客

9.1.8.1. 不動産投資における節約を考えている人

9.2. 株式投資

9.2.1. 自己投資

9.2.2. 投資指導

9.2.2.1. 投資心理

9.2.2.1.1. 投資のシステム化

9.2.2.2. 心理バイアスの管理

9.2.2.2.1. 投資以外の心理変化の管理

9.2.2.3. 資金管理

9.2.2.3.1. 破産回避

9.2.3. 民事信託の利用

9.2.4. システムトレードプログラムの設計

9.2.5. 情報提供

9.2.5.1. 財務諸表以外の情報提供

9.2.5.1.1. ハウスルール

9.2.5.1.2. 外部情報の分析

9.2.5.1.3. 口コミの収集

9.2.5.2. 財務分析

9.2.6. 対象顧客

9.2.6.1. 投資を行っているが、巧くいっていない経験者

9.3. FX

9.3.1. 自己投資

9.3.2. 投資指導

9.3.2.1. 株式投資と同じ

9.3.3. システムトレードプログラムの設計

9.3.4. 情報提供

9.3.5. 対象顧客

9.3.5.1. FX初心者

9.4. せどり

9.4.1. 電脳セドリのシステム化

9.4.2. 販路拡大

9.4.2.1. 海外amazon

9.4.2.2. FBA

9.4.2.3. ebay

9.4.2.4. 自己サイト

9.4.3. 情報提供

9.4.3.1. 価格改定システムの提供

9.4.3.2. 調査システムの提供

9.4.3.3. 価格情報の提供

9.4.3.4. ノウハウ提供

9.4.3.4.1. クリーニング

9.4.3.4.2. 価格設定

9.4.3.4.3. 説明文章

9.4.3.4.4. 送料交渉

9.4.3.4.5. 古物商許可申請

9.4.3.4.6. 買い取りノウハウ

9.4.3.5. 対象顧客

9.4.3.5.1. せどり入門者

9.4.3.5.2. 物販初心者

9.5. コーチング

9.5.1. 受験指導

9.5.1.1. 受験にあわない指導

9.5.1.1.1. 経済的な独立をするための教育

9.5.1.2. 親の教育

9.5.1.3. 塾の使い方

9.5.1.4. 復習のやり方

9.5.1.4.1. 一人ひとり異なる

9.5.2. 恐怖の利用

9.5.2.1. 悪習をやめるためのプログラム

9.5.2.2. イメージトレーニング

9.5.3. 行動を増やすトレーニング

9.5.3.1. 最小行動

9.5.3.2. イメージトレーニング

9.5.4. 投資心理

9.5.5. 金融教育

9.5.5.1. 子供の金融教育

9.5.5.2. 親子の金融教育

10. 経歴

10.1. 学歴

10.1.1. 小中学校

10.1.1.1. 公立

10.1.1.2. 習い事

10.1.1.2.1. 塾通い

10.1.1.2.2. 習字

10.1.1.2.3. そろばん

10.1.1.2.4. エレクトーン

10.1.1.2.5. 水泳

10.1.1.2.6. バレエ

10.1.1.2.7. 空手

10.1.1.3. 音楽活動

10.1.2. 高校

10.1.2.1. 東京都立南多摩高校

10.1.2.1.1. 人間不信

10.1.3. 大学

10.1.3.1. HawaiiPacificUniversity

10.1.3.1.1. 奨学金問題中退

10.1.3.2. 関東学院大学

10.1.3.2.1. 工学部建築学科環境デザインクラス

10.1.3.2.2. 茶道

10.1.3.2.3. 習う予定の先生が亡くなる

10.2. 職歴

10.2.1. 家業手伝い

10.2.1.1. 小学生

10.2.1.1.1. 魚屋

10.2.1.1.2. CDレンタル

10.2.1.2. 中学生

10.2.1.2.1. 自動車整備

10.2.2. 高校生

10.2.2.1. お金を稼ぐことを少し馬鹿にする

10.2.2.1.1. 経済お金に対して保守的な考え方をする

10.2.3. 大学生

10.2.3.1. イベントスタッフ

10.2.3.1.1. 1年間

10.2.3.1.2. 八景島勤務

10.2.3.1.3. 中抜きのすごさ

10.2.3.2. 塾講師

10.2.3.2.1. 雑なシステム

10.2.3.2.2. 大学生がバイトでやっている

10.2.3.3. TA

10.2.3.3.1. 書庫の本を大量に読めて楽しかった。

10.2.4. アルバイト

10.2.4.1. ダイエー

10.2.4.1.1. 再建時期

10.2.4.1.2. 内部の状況の観察

10.2.4.1.3. 半年勤務

10.2.5. 塾講師

10.2.5.1. 中学入試

10.2.5.1.1. 担当科目

10.2.5.2. 高校入試

10.2.5.2.1. 担当科目

10.2.5.3. 実績

10.2.5.3.1. 偏差値40台から一流校へ進学させる

10.2.5.4. 勉強に向かない生徒の存在

10.2.5.4.1. 家庭環境

10.2.5.4.2. やる気のない生徒

10.3. 個人ビジネス

10.3.1. 外貨預金

10.3.1.1. 高校生のとき

10.3.1.1.1. 引き出し手数料が無料

10.3.1.1.2. 利回りが良い

10.3.1.1.3. トラベラーズチェックに換えるとき安い

10.3.1.2. 現在

10.3.1.2.1. 行っておらず、他の投資の資金となる

10.3.2. 株式投資

10.3.2.1. 投資信託

10.3.2.1.1. 僅かなプラス

10.3.2.1.2. 手数料の無駄

10.3.2.1.3. ETFという結論

10.3.2.2. 恐慌の利用

10.3.2.2.1. 利益の出る銘柄が多くなる

10.3.2.2.2. 待ちの重要性

10.3.2.2.3. タイミングによる投資手法の変化

10.3.2.2.4. 単純な投資方法

10.3.2.3. 投資法がうまくいくかどうかは自分次第

10.3.2.3.1. 投資心理の利用

10.3.2.3.2. システム化の重要性

10.3.2.3.3. 余計なことをする

10.3.2.3.4. 売りたがり買いたがり

10.3.2.4. 株主優待の利用

10.3.2.4.1. 最近注目されているが保守的な投資方法

10.3.2.4.2. 恐慌時と同じ分析が使える

10.3.2.5. 空売り

10.3.2.5.1. スピードが重要だが単独での投資手法は確立できていない

10.3.2.6. ストラドル

10.3.2.6.1. うまくいくが一定期間たつと使えなくなる場合がある

10.3.2.6.2. タイミングを計れれば最強投資方法のひとつ

10.3.2.7. 現状

10.3.2.7.1. 投資分析を行っており、タイミング(恐慌)待ち

10.3.3. 不動産投資

10.3.3.1. 1000件以上の分析

10.3.3.1.1. 家業の悪化で中断

10.3.3.2. 立地が最重要といわれるが、資金回収が最重要

10.3.3.2.1. 先に借主を探して買う

10.3.3.3. 格安で土地を買う

10.3.3.3.1. 目的を変える

10.3.3.4. 利回りの良い市場を探す

10.3.3.5. 現在は売却

10.3.3.6. 詐欺に合う

10.3.3.6.1. あせり

10.3.3.6.2. リスクヘッジを怠る

10.3.3.7. 税金を安くするために信託を使う

10.3.3.7.1. 事業用不動産の場合半分以下になる

10.3.3.7.2. 個人で不動産信託を使えている人はいないのでは?

10.3.3.8. 現状

10.3.3.8.1. 他の投資、ビジネスのほうに重点を置いており、分析は行っていない

10.3.4. MLM

10.3.4.1. unicity

10.3.4.1.1. 内部の不安定により入会早々やめる

10.3.4.1.2. 組織の安定性の重要性を知る

10.3.4.2. マーベル

10.3.4.2.1. 立ち上げ当初から参加

10.3.4.2.2. 教育プログラムの不備

10.3.4.3. 結果

10.3.4.3.1. ほぼゼロで終わる

10.3.5. FX

10.3.5.1. 多数のシステムおよび理論の検証

10.3.5.1.1. 基本的に株式と同じ

10.3.5.1.2. 国内業者の問題

10.3.5.1.3. 海外業者の問題

10.3.5.2. 現在

10.3.5.2.1. 始める準備をしている

10.3.6. せどり

10.3.6.1. ジャンル

10.3.6.1.1. CD、DVD

10.3.6.1.2. 本

10.3.6.2. 価格改定プログラムの設計

10.3.6.2.1. excelマクロのシンプルなもの

10.3.6.2.2. AWSを使ったより戦略的なものを作成予定

10.3.6.3. 電脳セドリのシステム

10.3.6.3.1. 検証が終わり実行する段階

10.3.6.3.2. プログラム化はできていない

10.3.6.4. 現状

10.3.6.4.1. CD,DVDがメイン

11. TC/NSとして価値提供していくビジネスモデル案

11.1. 内容

11.1.1. 心理

11.1.1.1. 結果に直結する

11.1.1.2. 無意識の理解

11.1.1.2.1. 無意識レベルで行えるようにするトレーニング

11.1.1.2.2. 繰り返しの意味

11.1.1.2.3. 情報、知識、知恵の理解

11.1.1.2.4. 問題解決のアプローチ

11.1.1.3. 本気で取り組む心理を作る

11.1.1.3.1. 恐怖の利用

11.1.1.3.2. 現状維持の強力な仕組みの理解

11.1.1.3.3. ゾーンを自ら作れるようにする

11.1.1.4. 失敗の分析

11.1.1.4.1. 他人の失敗を生かす

11.1.1.4.2. 失敗時に心理的な分析と理解

11.1.1.5. 子供の学習への応用

11.1.1.5.1. 中学入試

11.1.1.5.2. 幼少期の価値観の重要性

11.1.1.5.3. あと少しのコミュニケーション

11.1.2. お金

11.1.2.1. 基本の理解

11.1.2.1.1. 税金

11.1.2.1.2. 勤労所得と不労所得

11.1.2.1.3. 資産と負債

11.1.2.1.4. 経済の基本知識

11.1.2.1.5. 投資と投機

11.1.2.2. 心理に及ぼす影響

11.1.2.2.1. 世の中の問題の9割はお金に関すること

11.1.2.3. ビジネスは何でも良い

11.1.2.3.1. 自分に合ったビジネスの選び方

11.1.2.3.2. いくつかのビジネスの導入説明

11.1.2.4. 投資

11.1.2.4.1. 自分の興味があるもの

11.1.2.4.2. 儲かる儲からないではない

11.1.2.5. 子供の金融教育

11.1.3. 健康

11.1.3.1. 心理に影響

11.1.3.2. 理想的な身体

11.1.3.2.1. 個別に違う

11.1.3.2.2. 自分に合った健康法

11.1.3.3. ダイエット

11.1.3.4. 呼吸

11.1.3.5. 睡眠

11.1.3.6. 栄養学

11.1.4. 時間

11.1.4.1. 人生の大きな目的

11.1.4.1.1. ブレをなくす

11.1.4.2. お金で時間を買う

11.2. 目的

11.2.1. 肉体的、精神的、経済的自由を手に入れた人生を過ごす

11.2.1.1. 必要要素

11.2.1.1.1. 心理のコントロール

11.2.1.1.2. お金、経済のコントロール

11.2.1.1.3. 健康のコントロール

11.2.1.1.4. 時間のコントロール

11.2.1.1.5. 互いに大きな影響を及ぼす

11.2.1.2. 一番最初の重要な部分の提供

11.2.1.2.1. 変化のきっかけをつかんで貰う

11.2.2. 世の中には様々なノウハウがある

11.2.2.1. 成功するのは一部

11.2.2.1.1. 理由

11.2.3. 自分の心理的壁を乗り越えた経験

11.2.3.1. 分かり易く伝えられれば困っている人の役に立つのではないか

11.2.3.2. 同じような考えを持つ人とつながることでよりシステムが良くなる。

11.2.3.2.1. 経験、情報の蓄積

11.2.3.3. 最初の一歩が一番大変

11.2.3.3.1. 一歩が出やすくなるようなコンテンツの提供

11.3. 対象顧客

11.3.1. やらなきゃいけないけどできていない

11.3.1.1. ビジネス、投資初心者

11.3.2. やる気が続かない

11.3.2.1. ノウハウコレクター

11.3.3. 子供の教育を考えている